【中央図書館】平成29年度音訳ボランティア講座(初級)受講者募集

岡山市立図書館で音訳ボランティアとして活動しませんか。

 

図書館では、視覚に障害のある方や、病気やその他の理由で読書が困難な方を対象に録音図書の貸出や代読サービスなどを行っています。

講座を受講して音訳ボランティアとしての技術を身に付け、録音図書の作成や対面朗読等、図書館の障害者サービスに協力していただける方を募集しています。

(今まで音訳ボランティアの経験がない方を対象にした講座です。)

 

【開催要項】

期間:平成29年4月から9月まで(全12回)

日時:毎月第1・3金曜日 10時から12時まで

会場:岡山市立中央図書館2階会議室

定員:約15名

講師:岡山市立図書館朗読奉仕の会

受講料:無料

 

【参加要件】

・講座修了後は当図書館の音訳ボランティアとして活動できること。

・お申し込みの上、下記の説明会に参加できること。

 

【お申し込み】

・3月15日(水曜日)までに、中央図書館へお申し込みください。

・3月17日(金曜日)10時10分より、中央図書館2階視聴覚ホールにて、お申し込みをされた方を対象に説明会を行います。

図書館の障害者サービスや講座の内容についてご説明します。現在音訳ボランティアとして活動されている方からのお話もあります。音訳ボランティアについて十分理解して頂いたうえで受講していただくため、必ずご出席ください。

 

お問い合わせ・お申し込み先:中央図書館 086-223-3373

 

※募集のちらし[PDF:175KB](新しい画面で開きます。)